いつも通ってる室内レッスン場で最近コーチから「これ振ってみ?」と言われて振ってみたのが「コアスイング」っていう練習器具。

Tabata(タバタ)スイング練習器具藤田コアスイングGV−0233 CORE SWING「ゴルフ練習用品」【あす楽対応】

 

アドレスしたらこんな感じ。羽根がクロスしたでっかいうちわみたい(笑)

振ってみました。

か~~~~なり体をしっかり保っておかないと振れません^^;

なので、体の軸が意識しなくても保たれる感じ

 

クラブを振るときは、体の軸をぶれないように~って気をつけないと横に流れたりしやすいけど、この練習器具を振るときは、ものすごい空気抵抗を体で感じるので、

もちろん手だけでは振れないし、勝手に体が軸を保とうとするんですね。

まさに名前のとおり、「コアスイング」ですね~。体のコアで振れる道具です。

 

これね、テークバックしたあとトップの位置から、振り下ろしてくるときに、体から腕が離れてしまうとめちゃくちゃ重いんです。空気抵抗で。

なので、体の近くを通るようにして振り下ろすとかなりスッと楽に振り下ろせます

 

でもって、ダウンスイングしたあとフォローからフィニッシュまでの間が一番しんどい(笑)

こんへんから、

ここに来るまで。

うんしょー!!って言わないと持ってこれないくらいです^^;

 

このコアスイングで10回も素振りをしたあとに、普通にクラブを振ってみると

びっくりするくらいクラブが勝手に速度をあげてフィニッシュまで行くんです!

びっくりしますよ。マジで。

トップの位置からダウンまで降ろすだけであとは勝手にぶーーーん!とフォローが大きくなってフィニッシュに行く感じ。

 

「うわぁ~!こわぁ(怖ぁ)~~っ!!」って叫んでしまったくらいです(笑)

 

体の軸が動かなくなって、クラブが自然にプレーンに乗ってインパクトからフォローがめっちゃ大きく取れて、クラブヘッドがめっちゃスムーズに後ろまでいってくれます

ぶーーーんって感じです。

 

10回素振りしてはクラブで打ってみて、を繰り返してみて、あまりの体の軸のぶれなささと、クラブが勝手に前に大きく振れることで、めっちゃスイング軌道が大きくなってボールも飛びそうな感じが気に入ってしまった私は、

コーチにお願いして家用に購入しました(笑)

 

サンドウェッジよりちょい眺めな感じ。(このサンドは少し長めやけど)

 

狭い部屋の中では振れないかな?ってちょっと心配したんですが、クラブではないので空気抵抗があるからゆっくりになるし、結構安心して振れます^^

 

ただし気をつけないといけないのは、

うちみたいに猫飼ってたりすると、

コアスイングを一度振ったら大きな風が発生して、

そこらへんの猫の毛がぶわ!!っと舞い上がること。。。。

 

マメに掃除機かけないと(笑)

 

これ買ってから、家での素振りはこればっかりです^^(ていうかそもそも部屋が狭くてクラブが振れなかった)

体の軸が勝手に保つ感覚が身につくような練習器具です。

 

それとこれって、4枚のブレードがシルバーと黒とになってるので、テークバックのときとフォロースルーのときの見えるブレードの色できちんとフェースローテーションができてるかどうかを確認できるとかで、そういうのも意識して練習できる器具でもあるみたいです^^

 

普段から手振りしてる人や体がスウェーしやすい人、フェースローテーションがちゃんとできてるか確認したい人、

力のない女性ゴルファーには特におすすめ♪

いい体幹トレーニングになるのではと思います^^